読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多国籍で多趣向なみんなと楽しく飲み会をするために

f:id:takahiro-f:20170303204152j:plain

まとめ

  • レンタルスペース×ケータリングを利用してコストを抑えた
  • レンタルスペース×ケータリングだと、直前に人数が変わっても割りと大丈夫!
  • 池尻セレクトハウスオシャレ!みどりえ、ドミノピザ、カクヤス最高!

難しさ

まず、多国籍、他趣向なみんなと飲み会をするのは、
何が難しいのか?という点について、僕なりに感じていることを。

食べられるものが違う

これは想像がつくと思いますが、
いろんな国の方と働いて改めて感じるのは、
日本の人は本当に割となんでも食べるな、ということです。
なんでも食べられるが故に、僕らはあまり困らないです。
それが故に、割と軽視しがちな所もあります。

どんなものが食べられない?

まずは、宗教的な理由で一部ないし、全てのお肉が食べられない人は割といます。

ベジタリアンの人もいます。また、ベジタリアンの中でもさらにビーガンの方や、
もう少し厳しい制約がある方もいます。

http://veganic.co.jp/veganism/

  • 牛肉×
  • 豚肉×
  • 肉全般×
  • 生肉×
  • 乳製品(チーズとか)×
  • etc..

あとは、宗教上の理由ではないけども、もともとの食生活で食べて来なかったものは、
あまり好きではない割合が多いと思います。

例えば、生肉を食べる習慣が無い所では生肉/ホルモンを敬遠する人はそれなりにいますし、
生魚を食べる習慣が無かった人の中では刺身/寿司があまり好きで無い人もいます。
卵がダメな人とかもいます。

食べられるものと食べたいものは違う!

さらに気をつけなければならないのは、食べられるものと食べたいものは違う、ということです。
最大公約数でみんなが食べられるものを選んでいると、必然的に行くタイプのお店が限定されます。

  • 牛肉、豚肉×の場合 -> 鶏肉系(焼き鳥など)
  • 肉全般× -> インド系料理屋(カレーなど),オーガニックレストラン等

東京は肉がダメな場合の対応パターンが相当限られる、、というのはあると思います。
そうすると、やっぱり飽きて来たりするんですよね。
「食べられるんだけど、それが食べたいわけじゃない!」
ってなると、段々と飲み会の参加者が減って行くこともあります。
あとは、日本人の感覚だとカレーとお酒とかあんまりイメージないかも。

また、本人の趣向として野菜があまり好きでは無い(野菜より肉!)、という人は結構いるので、
ベジタリアン向けのレストランもそういう点において大人数の飲み会には合わないことがあります。
オーガニックのレストランは、ややコストが高くなることが多いとも思います。(仕方ないのですが)
普段使いができる、安価なベジタリアン、ビーガン対応のレストランが増えるといいなって思います。
(現状はそういう趣向の割合が多いお店がそうなのかな(インド料理屋、メキシコ料理屋とか))

飲み会にかかるお金

飲み会にかけるお金の感覚も国によって違います。
これを気にしすぎるのは正直厳しいかなと思う(国には国の物価がある)ので、
必要以上に考慮する必要はないと思っていますが、

  • コストが原因で飲み会に参加しないという選択をする人がいる

ということを知っておいてもいいと思います。
「あの子、あんまり飲み会こないな」という人の中には、
そういう場が嫌いなだけではなく、
コストの面が原因となっていることもあるということです。

コース料理、飲み放題、予約の難しさ、飲み会の位置付け

飲み会に対する考え方の差、も色々とあるように思います。
幹事をやっている当初は、かなりこれに悩まされました笑

例えば、飲み会をコースで予約します。
とすると、大抵の場合、みんなに
「キャンセルの場合は開催2日前までに連絡をお願いします」
的な連絡をすることになります。

僕の感覚では、日本人だけで飲み会をするよりも直前キャンセル率があがります。
体調不良などであれば、まぁあることではありますが、
例えば、

  • 受け取りたい宅配物が今日来ることになった
  • 他に予定ができた
  • とにかく行けなくなった(!)

とか、一見そこらへん上手くやってよ!笑と思うような理由もあったります。
でも、そういうもんなのかもな、と思うところもあります。

コース料理でガチガチにキャンセルポリシーが確定するようなパターンは、
カジュアルなお店だと海外ではあまりないのかもしれません。
どっちかっていうと、飲める時に行ける人でみんなで飲みに行こうよ!
みたいな感じの方がしっくりくるんだろうなー

  • じゃあ、コース料理にしなければいいじゃん

は一理あります。が、少し注意することもあります。

コース料理と飲み放題
  • それは、飲み放題にするのにコース料理が必須となる

場合です。
お酒を飲む飲まないも、かなり個人差があります。
日本よりよく飲む人が多いようなイメージがある、欧米や、韓国の方とか
逆にインドや中国は比較的少ないイメージがあります。(あくまで平均として)
で、日本のお店の場合、飲み放題にしないと予算が見えなくなる怖さがあります。
飲み放題にしないほうが安くなるケースも多々あるのですが、そうでは無いケースもありますし、

  • 気づかずにいいお酒とか頼んでて会計の値段あがっちゃう

みたいなパターンもあります。
そういった理由から、飲み放題にしたいなーって思うことはあります。
そうすると、コース料理が必須です、というお店はわりとあります。
結果、キャンセルのコントロールが難しくなります。
(結果としてキャンセル料が発生したら、直前にキャンセルした方からキャンセル料は頂いてもちろんいいとは思うのですが)

多少融通を利かすケースとしては、事前に、直前キャンセルが発生した場合、

  • 飲み放題の料金だけ減らしてもらえるか

を確認しておくといいです。大抵の場合、キャンセル料が発生するのは食材の準備に影響される所が大きいので、料理は当初予定していた人数のままでも、飲み放題の人数だけ調整してくれる、というお店はあります。それで、1人あたりの料金を若干あげれば調整できるので、そういった方法もあります。
(限界ありますが)

予約の難しさ、飲み会の位置付け(人数の変動)

料理のメニューに関わらず、直前の人数の変動は難しいです。
直前で減るケースもありますが、直前で増えるケースもあったりします。
(やっぱり今日行きたい的な)

お店のタイプによりますが、ある程度の規模になってくると、
直前の人数の変更が、お店にとって迷惑になったり、そもそも不可の場合もあります。
全然仕方が無いことなんですが、比較的直前で参加人数が変動しがちなので、
難しいなと思うことがあります。

とまぁ、こんな感じで結構悩みはつきないわけです。笑

そこで今回の飲み会どうしたか

本題です笑

そこで、今回の飲み会をどうやってみたかということです。

  • 1.レストランを予約せずにレンタルスペースを借りた
  • 2.ケータリングでベジタリアン対応のメニューを頼んだ
  • 3.ドミノピザでピザいっぱい頼んだ!
  • 4.カクヤスでお酒,ソフトドリンク(+お菓子)も持って来てもらった(Webで注文)

です。割と普通ですかね笑

レンタルスペース×ケータリング

難しさの一部を解決するべく、レストランの予約ではなくレンタルスペースにしました。
レンタルスペースはスペースマーケット | 会議室から球場までレンタルスペースを簡単予約で予約しました!
今までも小規模のイベントなどで利用したことはありましたが、20,30人規模の飲み会で使うのは初めてでした。

今回は、池尻セレクトハウスさんを利用させていただきました!めちゃおしゃれ!

池尻セレクトハウス
spacemarket.com

f:id:takahiro-f:20170303181109j:plain

f:id:takahiro-f:20170303181120j:plain

f:id:takahiro-f:20170303181541j:plain

自分なりに感じたレンタルスペースの良い点、考慮点は下記です。

  • 良い点
    • 会場の規模の範囲内での人数の変動の影響が少ない
    • 1人1人の参加、不参加のキャンポリない
    • 立食パーティに近い感じで、気軽に席を変えたり、移動したりできる

f:id:takahiro-f:20170303185756j:plain

  • 良い点(池尻セレクトハウス)
    • アットホームで、落ち着ける
    • 許容できる人数の幅が広い
    • 立地、値段
    • オプションでゴミの廃棄をお願いできる
    • 人数に応じたレイアウトをしてくれる
    • 花見できる
  • 考慮点
    • あんまりどんちゃん騒ぎはできない
    • あまり遅い時間まではできない(今回借りた場所は21:00まで)

ケータリングでベジタリアン用のメニューとピザ頼んだ

今回は、参加するメンバーの中にビーガンの方が何人かいる予定でしたので、
この方法を選びました。
ビーガンの方でも食べられるものを頼みつつ、その他の人も満足できるものを用意したい。
という思いがあって、今回レンタルスペース×ケータリング形式にしました。

ただ、ベジタリアン・ビーガン対応のものを探すのにはちょっと苦労しました。
特に、値段の面が難しいです。東京にあるビーガン対応のお店は、
素材にこだわっているお店が多く、素敵なお店はあるのですが、反面価格も高く、
こういった飲み会で利用するにはやや敷居が高いという印象です。
人数が増えればもう少し選択肢が増えるかな、、というところです。
(ただ、僕の調べが足りない所も多々あるので、もしおすすめのお店があれば是非教えて頂きたいです)

今回は、みどりえ(Midorie)さんのベジタブルメニューからいくつかオーダーさせて頂きました!

オーガニックレストランみどりえの無添加宅配弁当・ケータリング|東京
ベジタリアン/マクロビオティック/ヴィーガンメニュー/宅配弁当・ケータリング 東京

  • 今回開催する場所(池尻セレクトハウス)から比較的近く、配送料無料の敷居が低かった
  • 最低発注金額の敷居が低かった(10,000円以上)
  • 美味しそう笑
  • 量がしっかりめ

最低発注金額は今回肝でした。
最低発注金額が50,000円とすると、20人の参加で1人あたり2,500円が抑えられてしまいます。
そうすると、今回の人数だとどうしても他のメニューを他のお店で頼む、ということがやりづらくなります。(予算を出来るだけ抑えたい、というのもあったので)
また、料理が足りないっていうことにならないようにするのが本当に毎回苦心する所なので、この点も嬉しい所です。

さらに、ドミノピザでピザを頼みました。
ピザは具材でいろんな人の要望を割と柔軟に対応できると思います。
今回は金曜日開催だったのですが、奇跡的にミステリーディールで

  • MYSTERY DEAL ピザ2枚で50%OFF

f:id:takahiro-f:20170305210603p:plain
一番欲しいやつを引き当てました笑
これはちょっと運要素が強すぎますが、使えない場合は直接受け取りにいくか、他のクーポンを探したりで、ある程度は安くできると思います。
今回はピザ7枚頼んで、-12,663円。アツすぎる・・・

プレーンピザからチーズを抜く + ウルトラクリスピー

あと、今回は頼んだピザも一工夫しました。

  • プレーンピザからチーズを抜いてウルトラクリスピーにして、原材料から乳製品を抜く

というテクニック。
プレーンピザはトマトソースとチーズだけの状態なんですが、
さらにそこからチーズを抜くことができます。

f:id:takahiro-f:20170305210537p:plain

f:id:takahiro-f:20170305210549p:plain

f:id:takahiro-f:20170305210528p:plain

これではれて乳製品をカットできた、、、と思って原材料を見たのですが、
まだ乳製品が入っています。

f:id:takahiro-f:20170305210519p:plain

確認したところ、生地に入ってるとのこと。確かにそうか、、
ただ、"ウルトラクリスピー"には使ってないとのこと。

ということで、ウルトラクリスピーを抜くことで、原材料から乳製品も抜くことができました!
あとは野菜をトッピングすることで、ベジ対応出来ました!

f:id:takahiro-f:20170305210509p:plain
f:id:takahiro-f:20170305210503p:plain

f:id:takahiro-f:20170305214224p:plain

※ただ、注意点なんですが、厳密に制作過程において混入しないことを保証しているわけではないようです。ここでいう▽に該当するものだと思います。(但し、このページにはプレーンピザからチーズを抜いた場合のものは書いてないですが)
www.dominos.jp


ビーガンの方でも、こういったことにどれほど神経質かは差があると思います。
ので、事前に説明して大丈夫かどうか聞いておくのがいいです。

追伸
そもそも美味しいのか?それ。って声を結構頂いて不安だったんですが、
食べてみてびっくり。
美味しい・・・!!
チーズ入ってない分、さっぱり食べられるし。
全然ありってことがわかりました。
これは大きな収穫…!!

飲み物はカクヤスで

お酒はカクヤスで頼みました。
当日発注でも配達してくれるフットワークの軽さが最高です。
ケータリングだと、飲み物代はかなり安く抑えられます。
どれくらい飲むかにもよりますが、今回は一人平均600~700円くらいですみました。
www.kakuyasu.co.jp


今回気をつけたこと

  • レンタルルームなので、部屋汚したくない
  • 赤ワインはこぼされるの怖いので、コスパ悪いけど200m位の小さい瓶のやつを少しだけ頼んで、瓶もってもらう形式に。(出来るだけグラスとか紙コップに注がない)
  • ソフトドリンクも出来るだけ500mlのペットボトルにして、2Lは水とお茶だけにしました

やってみて

今回かかったお金

  • レンタルスペース代 : 約18,000円
  • 食事代(ピザ) : 約13,000円
  • 食事代(ベジ) : 約17,000円
  • 飲み物代 : 約14,000円

合計、約62000円
参加者、約20名なので、だいたい一人あたり"3000円弱"の計算になります。
安い…!!

詳細

ピザ
みどりえ

商品名:天然酵母・フムスのベジタリアンサンド(10人分)

  • 数量:4個

商品名:テンペときのこのステーキ マスタード醤油ソース(10人分)

  • 数量:1個

商品名:ジェノベーゼ有機ポテト豆乳マヨサラダ(10人分)

  • 数量:1個
カクヤス

ビールはもうちょっと多めにすべきでした…

  • 商品名:ニッカ シードル・スイート 200ML
    • 数量:2本
  • 商品名:カルピス ウォーター 500ML
    • 数量:3本
  • 商品名:キリン 氷結グリーンアップル 350ml缶 350ML
    • 数量:3缶
  • 商品名:割り箸元禄 20膳 20ゼン
    • 数量:2個
  • 商品名:サンライズ カベルネS / コンチャ・イ・トロ (ベビー)スクリューキャップ 187ML
    • 数量:2本
  • 商品名:サントリー オールフリー 350ML缶 (ノンアルコール) 350ML
    • 数量:1缶
  • 商品名:綾鷹 上煎茶 2L 2L
    • 数量:1本
  • 商品名:サンナップ ホワイトプレート (20cm紙皿×10枚入り) 20cm*10マイ
    • 数量:4袋
  • 商品名:サンナップ プラストカップ (215ml×10個入り) 215ML*10コ
    • 数量:6袋
  • 商品名:グリコ ポッキー チョコレート 9袋 9フクロ
    • 数量:2個
  • 商品名:K-Price クリーン・アイス (ロックアイス・氷) 1.1KG
    • 数量:2個
  • 商品名:ゴミ袋 【45L用×10枚】 45L*10マイイリ
    • 数量:1個
  • 商品名:サントリー ほろよい 白ぶどう 350ml缶 350ML
    • 数量:2缶
  • 商品名:サントリー ブラッドオランジーナ PREMIUM 420ML
    • 数量:3本

合計:14,440円

良かったこと

  • 直前で結構な人数の変動があったが、基本的に1人あたりの料金が変動するだけで、かなり気軽に直前キャンセルを受け入れられる、平和な心でいられる笑
  • お酒とピザは当日発注が出来るので、ギリギリまで量の調整ができる
  • レンタルスペースが21:00までだったので、割り切って、かなり早めに開始して、かなり早めに終わった(18:45 - 21:00)のが良かったかも
  • こういう飲み会では、めちゃくちゃ美味しいものを頼むよりも、ある程度の価格で、みんなが満足できる方がいいかと(1次会として)
  • ベジタリアン、ビーガンの方でも食べられるものが全体的に多かったので、彼らには好評。
  • レンタルスペースがオシャレで、和室もあって、外国勢の皆さんは楽しんで頂けたようです。
  • 実は、1次会のあとでたまたま残ってた人たちと2次会に行きました。たまたま日本人だけだったので、ローストビーフ食べました笑。1次会はみんなでやって、少し早めに終わって、趣向の合う人たちで食べたいもの食べる、はいいかもしれません。
  • 普段のコース料理系の飲み会よりは安くなった!

課題

  • コスパの面で、ドミノピザに助けられた感すごい。毎回だと飽きるかも
  • スペースマーケットで予約して管理者の人とやりとりすることとか考えると、まだちょっと海外の人自身が同じような予約をして企画するのは難しい
  • 幹事の負担がまだ普通の飲み会よりちょっと多いかな(慣れればもうちょい楽かな
  • かならず会社の近くに、都合のいいスペースがあるわけではないの、、かも。(結構あるけど)
  • 早く始めて早く終わるという飲み会スタイルが必ずしもできるとは限らない。

せっかくの飲み会、みんなが気持ち良くコミュニケーションできる場になりますように。